INFO

2018.07.26

ENGLISH CAMP 受講生 体験談 大山智子さん

受講生の大山さんが体験談を書いてくださったので、掲載します。

<受講生の情報>
お名前:大山智子さん
ご職業:地方公務員
受講回数:計3期

 

参考書やスクールでは英語力が上がった実感がわかなかった

それまで仕事に英語を使うことがなかったため、語学勉強に対するモチベーションはあまりありませんでした。しかし、昨年、異動となった職場では、頻繁に英語に触れる機会があり、海外からの視察や海外への出張もあったため、英語が必要な環境になりました。

英語ができるようになりたい、という漠然な思いはありましたが、何をどうしたらいいのかわからず、完全な迷子でした。参考書を買ってみたり、スクールに通ってみたりと試行錯誤していましたが、お金と労力をかけたわりには、英語力が上がった(話せるようになった)という実感がわかず、飽きて勉強が続かなかったり、ただ通っているだけ、という状況に陥っていました。

職場には、英語が堪能な職員もいましたが、できれば自分の英語力を上げたいと考え、どこかスクールに通おうかと考えていたところ、偶然、English campに出会い、受講することにしました。

 

ENGLISH CAMPの受講を決めた理由は「英語のプレゼンテーションがあること」

英語プレゼンテーションの発表があることが受講を決めた理由でした。英会話スクールや独学での勉強では、スピーキングの練習が圧倒的に足りないと感じていました。

2017年4月期の最終日に見学に行き、受講生の方の最終プレゼンを見たことが、受講を決めたきっかけでした。テーマはさまざまでしたが、どの受講生のプレゼンにも光るものがあり、自分も英語で発表したい、と強く思ったのが大きな理由です。

また、2か月間という短い期間も、飽きっぽい自分に合っていると思いました。最終日にプレゼンを発表する、という目標も明確だったため、比較的継続して頑張れたと思いました。何より発表することが楽しかったため、1回の受講では飽き足らず、その後、2回連続して受講しました。

 

ENGLISH CAMPでは英語に対する根本的な考え方を教えてもらった

日本人が英語を話すこととは、という根本的な考え方を教えてもらいました。英語を話すことへの恥ずかしさや間違うことに対する恐怖心を軽減してくれたと思います。

もちろん、恥ずかしい気持ちや恐怖心が全くなくなることはありませんが、少なくともEnglish campのクラスでは、どんなにブロークンであっても、何か話そう、という気持ちにさせてくれました。講師だけでなく、受講生同士のフォローがあったことも大きな励ましになったと思います。

また、クラスでは、有名人のスピーチを暗記する宿題が出されますが、これも生きた英語の表現力を学ぶ上で、勉強になったと感じています。スピーチの暗記は、独学では継続するのが難しいですが、毎週暗記したところをペア同士で発表し合うので、適度な負荷がかかって、勉強に対するモチベーションにつながったと思います。私は、アーノルドシュワルツネッガー氏のカルフォルニア大学卒業式のスピーチとオバマ大統領の広島演説の2つを選択しました。

思わぬ副産物として、アーノルドシュワルツネッガー氏のスピーチでは、何かを成し遂げたいのであれば努力するべし、と力強く励まされ、オバマ大統領のスピーチでは、文法も表現力も完成された美しい言葉に触れ、感動しました。

ただ、毎日勉強することは、想像以上に大変でした。単語とスピーチを覚え、宿題となったテーマについて自分の意見をまとめ、プレゼンを作っていく…。一週間があっという間で、週末に焦って勉強することもしばしばでした。覚えようとしても忘れていくスピードの方が速く、スピーチに至っては、すべてを完全に覚えきることはできませんでした。途中でつっかえたり、抜けたりと、学生のころとは違って、暗記力の低下を痛感させられました。

 

英語ができるようになる実感があり、自信がついた

ENGLISH CAMPを受講すると、毎日、英語に触れることになりました。また、ちょっとした拍子に、聞き取れる英語が増えたり、覚えた文章をスピーキングに使えたりすると、自分でも嬉しくなりました。ちょっとできるようになった、と自信がついた覚えがあります。全体の英語力からみたらわずかな変化ですが、実感がわく、というのを経験した瞬間だったと思います。

最終プレゼンテーションでは、①職場で行った筋トレ効果、②新しい職場でのチームワークについて、③私のダイエット記録の3つをテーマに発表しました。資料に助けられた部分はありますが、3回とも聴いてくれた方が笑ってくださり、楽しくプレゼンすることができました。英語の原稿を書くときに、簡単な短文になりがちで、もう少し丁寧な説明が必要だったかな、とも思いましたが、終わったあとは、やり切った達成感で胸がいっぱいになりました。

受講されている方の英語力はばらつきがありました。ただ、人と比較せず、自分自身と比較する、という考え方のおかげで、できない自分に対してネガティブな思いにとらわれずに、受講を続けることができたと思います。

 

普段の仕事では会えない人と出会えるのもENGLISH CAMPの魅力

クラスを受講される方のバックグラウンドは本当にさまざまです。普段の仕事では出会えない人たちに出会えるのも大きな魅力のひとつだと思います。このクラスで出会った方との交流は今でも続いています。単に英語を勉強するだけでなく、自分自身の世界も広がったと思っています。