INFO

2019.03.07

3月19日(火) 20:00〜21:00に「英語の正しい勉強法」 ENGLISH CAMP 無料体験クラス & 説明会 を開催します。講師はソニーで海外駐在し、海外マーケティングを担当していた山原さんです。

今こそ勉強しましょう。英語を。

「いつかは英語を話せるようになりたい」と思っていたら、あっと言う間におじいさん、おばあさんになってしまいます。英語を話せるようになりたいなら、「今」というタイミングを大事にしてください。
英語を勉強するなら、正しい方法で

英語を勉強するのに、英会話スクールならどこでもいいのかというと、残念ながらそうではありません。

ENGLISH CAMPは「日本で育ったけれど、独学で勉強をして、国際ビジネスで活躍できるようになった日本人」が作り、運営している英語スクールです。具体的に言うと、帰国子女ではないのに努力して勉強をし、海外の大学院に留学したり、総合商社、外資系コンサルティング会社、総合電機メーカーの海外マーケティング部署、国際機関などで国際ビジネスを経験した日本人がカリキュラム設計し、講師をしている英語スクールです。私たちが実際に実践し英語を身につけた方法を受講生の皆さんに教えています。

その方法は「正しい目的・目標を設定し、正しい方法で、必要な量の勉強をする」というシンプルなものです。シンプルですが、これが結局は英語を身に付ける一番の近道なのです。その具体的な方法をお教えします。

 

誰でも英語が話せるようになり、聞けるようになります

英語を話せるようになるのは才能や環境によるものではありません。だから「仕事で英語を使う機会がないから話せるようにならない」「海外に住んだことがないから英語が話せない」「語学のセンスがないから英語が話せない」などと言い訳をするのはもうやめましょう。

ENGLISH CAMPではこれまで受講した受講生の全員が2カ月のプログラムの最終日に10分間の英語プレゼンテーションを行っています(入門コースは5分間のスピーチ)。受講すればあなたも10分間の英語プレゼンテーションができるようになります。「私には無理じゃないか」と言っている人もできるようになります。10分間できれば、あとは30分、1時間と伸ばして行くだけで、主張したいことはいくらでも言えるようになります。

プレゼンテーションができるようになるということは「英語をアウトプットできるようになる」ということです。アウトプットができるようになると、インプットもできるようになります。つまり、スピーチやプレゼンテーションができるようになると、自然とリスニングの能力もついてきます。それをぜひ体感してください。

 

英語の優先度を上げてください

「英語はツールだ」という人がいます。これは正しいと思います。ただ、英語がツールだからといって、他のことよりも優先度が下がるかというとそうではありません。英語はツールであると同時に「国際ビジネスにおける前提条件」です。つまり、英語がなければ国際ビジネスに入っていくことすらできません。

これは簡単な算数です。知識が10あって、英語力が0だったら、10×0=0で伝わる内容はゼロ。知識が5で英語力が5なら、5×5=25で伝わる内容は25です。

やりたい仕事、勉強したいことは他にもたくさんあると思いますが、まずは英語を使えるレベルまで身に付けることを優先してください。ご自身の世界が一気に広がるのを実感していただけるはずです。

 

ENGLISH CAMPの無料体験クラス&説明会にぜひいらしてください。

日本にはたくさんの英語スクールや英語教材があります。ですから、いろいろなスクールを比べて一番いいところを選びたい、選び方を間違えてまた時間とお金を失うのは嫌だ、という気持ちはよくわかります。だからこそ、ENGLISH CAMPの無料体験クラス&説明会にぜひいらしてください。私たちもあなたに後悔をして欲しくないので、ENGLISH CAMPがどんなスクールかということをしっかりと、わかりやすく、ご説明します。

なお、他のスクールではあまりやっていないと思うのですが、ENGLISH CAMPでは通常のクラスを最初から最後まで全て見学していただくことができます。クラス見学のご案内はこちらから。

 

ENGLISH CAMPの無料体験クラス&説明会はこんな方におすすめです

・受験で一生懸命英語を勉強したのにすっかり錆び付いている方
・発音や文法の正しさが気になってなかなか英語を使えない方
・英会話スクールに通ったり、英語教材を買ってみたものの、思うように英語が身につかない方
・英会話や英語スクールの授業料が高すぎると感じている方
・お仕事で英語を使う方
・海外駐在、海外出張、海外留学などに行かれる方

※現時点で英語が苦手な方も気軽にご参加ください

 

無料体験クラス&説明会の内容

1.ENGLISH CAMPの学習メソッド「英語の正しい勉強法」の説明

2.勉強法のコンセプトを体感するための体験クラス
– 英語が苦手な方でも取り組める内容ですので、安心してご参加ください

3.ENGLISH CAMPのプログラムの説明

ENGLISH CAMPは「日本人が国際ビジネスで活躍できるレベルの英語を身につける」ことを目的としています。「英語のネイティブスピーカーのようにペラペラにしゃべれるようになる」ことは目指していません。この2つは英語学習のゴールとして大きな違いがあります。その違いについてもセミナーにてご説明します。

 

ENGLISH CAMP 無料体験クラス&説明会の詳細

【日時】
3月19日(火)20:00~21:00

【会場】
TURN harajuku
http://turn.tokyo/access/
※ENGLISH CAMPの本番のクラスもこのスペースを教室にして行っています

原宿駅(表参道口)から徒歩3分、明治神宮前駅(7番出口)から徒歩1分
会場入口は建物正面の入口とは異なります。
正面入口から右にまわったところが入口です。

【参加費】
無料

【持ち物】
筆記用具

【お申し込み】
お申し込みはこちらから

【講師紹介】

山原 すすむ(Susumu Yamahara)

ビジネスコーチ、企業研修コーチ、グローバルマーケティング・コンサルタント。

神戸大学経済学部(国際経済学)卒業後、半年間のロサンゼルスでの英語留学を経て、1990年9月ソニー入社。

ハンディカムなどデジタルイメージング商品の全世界向けプロダクト企画を担当し、ヒット商品を創出。入社当時は、海外の販売会社に対して留学時代そのままの英語でプレゼンし、上司から”全然伝わらない”と言われて挫折。ビジネス英語を再度学び直し、英語で伝わるプレゼンのスキルを習得して実践を重ねる。

その後、シンガポールに海外赴任し、プロダクト・マネージャーとして日本人と現地のローカルスタッフを率いて、アジア〜中東〜アフリカ圏全域の地域マーケティングを統括。自分のチームや各国の担当者とは英語によるビジネスコミュニケーションで業務を行う。ソニー本社に帰任後は、音楽業界と協力して音楽配信プラットフォームの立ち上げを行った後、企画マーケティング部門のマネージャー(担当部長)として電子書籍サービスの日米欧のグローバル展開を推進。

2014年に独立し、現在はビジネスコーチ、企業研修講師として、管理職や現場リーダー、海外赴任者などの人材育成に従事。同時にグローバルマーケティング・コンサルタントとして、新しい電子書籍商品の海外展開を担っている。

皆さまのご参加をお待ちしています。

【お申し込み】
お申し込みはこちらから