英語、スペイン語、日本のトリリンガル 英語コーチ Rene Takashi Vildosola Suzukiによるビジネス英語コーチング

コミュニケーションの本質を重視した、日本最高峰のビジネス英語コーチング

ENGLISH CAMPのビジネス英語コーチングは、あなたが国際ビジネスで成功することを目的に、総合的な国際コミュニケーション能力を身につけるための英語コーチングプログラムです。

チリ出身で、上智大学国際教養学部卒のトリリンガル、Rene Takashi Vildosola Suzukiさんによる、ビジネスパーソンを対象とした、本格的かつ本質的なビジネス英語コーチングです。

英語を使って、どんな人生にしたいですか?

英語も、仕事も、人生でやりたいことを実現するための手段です。

私たちはクライアントが英語を使って自分の人生を作っていくためのお手伝いをしたいと思っています。

一人ひとりの「目的」をお聞きし、その目的を達成するためのコーチとして伴走していきます。

英語は教えません

英語コーチングは英会話スクールとは大きく異なります。

英会話スクールでは英語を教えますが、ENGLISH CAMPの英語コーチングでは英語は教えません。「英語は教えてもらうもの」と思っているかぎり、いつまでも英語を自分のものとして使えるようにならないと考えるからです。

あなたが英語を自学自習で習得し、練習し、それを使って国際ビジネスを進めていくことをコーチが伴走しながらサポートします。

国際ビジネスでの成功を目指します

英語はコミュニケーションのツール、つまり手段です。手段には目的があります。ビジネス英語であれば、ビジネスで成功することが目的のはずです。

手段としての英語の発音や文法を気にしすぎて、最も重要なコミュニケーションの本質がおろそかになってしまうのが多くの日本人の悪い癖です。TOEICが990点あっても、海外で契約が一つも取って来られないのであれば誰も評価はしてくれません。

ENGLISH CAMPでは、各自の目的を具体的・明確にし、その目的を達成するための英語コミュニケーションの方法を身につけます。

例えば、アジア地域に電子機器を輸出する仕事であれば、「アジア地域で伝わる英語」「電子機器の販売に使うボキャブラリー」「取引先を説得するためのロジック」などを身につけていきます。英語という広大な言語の海を渡ろうとするのではなく、必要なことだけにフォーカスして身につけていくというのがENGLISH CAMP流のアプローチです。

英語に対するマインドを変えます

日本人が英語を話せない理由には以下の3つがあります。

1)自信がない
2)単語・文法を知らない
3)話す内容がない

この3つの中でも根が深いのが「自信がない」ことです。

ENGLISH CAMPでは英語に対するマインドを変えることで、この「自信のなさ」を克服し、自分の言いたいことを勇気を持って言える「度胸」を身につけます。

英語上達のカギは「自学自習でのインプットとアウトプット」

英語を上達させるのに必要なのは「圧倒的な量のインプットとアウトプット」です。そのために、セッションとセッションの合間に自学自習でインプットとアウトプットに取り組んでいただきます。

期間中は英語学習を第一優先でコミット

ENGLISH CAMPのプログラムを「7回のコーチング」と捉えないでください。

50日間〜100日間のコーチングプログラムの期間中はご自身の生活を変え、飲み会・テレビ・スマホ・趣味などに使っている時間を極力減らして、英語学習にコミットします。

毎日、2時間〜3時間の学習時間(通勤時間中の学習も含む)を確保し、質の高い課題に集中して取り組むことで、圧倒的なスピードでの成長を目指します。

7回のコーチングセッションは「自分自身がコミットし、やりきるためにある」と考えてください。

セッションの密度は通常の英会話スクールの5〜10倍

各セッションでは次のようなことを行います。(クライアントに合わせ、内容はアレンジします)

・学習量と内容の振り返り
・スモールトーク
・ディスカッション
・スピーチ練習とフィードバック
・プレゼンテーション練習とフィードバック
・次回セッションまでの目標設定

1回のセッションで通常の英会話スクールの5〜10倍の密度がある内容とお考えください。

対象者

このプログラムは「英語を使ってビジネスをしている方」「これから英語を使ってビジネスをしたい方」を対象にしています。

・海外の取引先とのコミュニケーション
・外資系企業勤務
・海外出張・海外駐在
・現地法人のマネジメント
・MBAなど海外大学院留学
・海外進出を検討中の経営者
・国際学会への参加を検討している方
など

コーチプロフィール

ビルドソラ 鈴木 レネ 天(たかし)
Rene Takashi Vildosola Suzuki

日本人の母とチリ人の父を持つトリリンガルハーフ。幼少期を南米チリで過ごし、高校卒業後、上智大学に入学。

上智大学国際教養学部卒業。

リンクグローバルソリューションにて、異文化コミュニケーションのコンサルタントとして3年間、日系企業の外国人採用のプロジェクトや英語関連事業、ALT派遣やそのサポートなどに関わる。

渋谷にある英会話カフェ・スクールにて、マネージャー兼講師を4年間務め、外国人スタッフの採用・育成・マネージメントを担当しながら、スクールのレッスン構成やカリキュラム作成、英語力の評価方法などを立案。

現在は、Jリーグの会見通訳、DMM英会話でラジオパーソナリティーを務めながら、異文化コミュニケーションのパーソナルコーチングとして活躍。

その他執筆・メディア出演多数。

・TOEIC ibt 100点
・日本語能力試験1級
・スペイン語、英語、日本語 ネイティブレベル

クライアントへのメッセージ

英語以外の外国語を一から学ぼうとすると、相当な時間がかかります。しかし、英語の場合はどうでしょう?

中学・高校と、多くの単語をインプットし、文法の理解もある程度ある。また、日本語化した英単語がたくさんあるので、一度は聞いたことがある単語やフレーズがたくさんあります。そう、実は日本人は英語を話せる大きなポテンシャルを秘めています。

ただ、ある「癖」がネックとなっているがゆえに、思うように英語を発することができなくなっているだけです。この「癖」さえ取り除けば、自信を持って英語を発することができ、ネイティブスピーカーとコミュニケーションがとれるになります。

私も「英語」と「日本語」を習得するときに様々な「癖」を持っていましたが、この癖を取り除くことで、自身の言語力が格段に上がり、今ではどちらもネイティブレベルに達しています。

日本人の英語習得は「自信」をつけるところから。そして、自信は「勘違い」から。 どんどん勘違いしていきましょう。

一人でも多くの人の英語コンプレックスを無くし、皆さんに寄り添えるコーチでいられるよう、全力で応援します。

お会いできることを、楽しみにしております。

まずは面談にお申し込みください

コーチがどんな人かを知ってもらうため、またコーチとクライアントのフィットを確認するために、受講を希望される方にはまずコーチとの無料個別面談をお申し込みください。面談は日本語です。時間は約15分。Zoomにて行います。

面談申し込みフォームからお申し込みください。

プログラム詳細

名称ENGLISH CAMP ビジネス英語コーチング
目的国際ビジネスで使える総合的なコミュニケーション能力を身につける
プログラム1)90日間グループコーチング(2週間に1回 x 7回のコーチング)
2)50日間個別コーチング (週1回 x 7回のコーチング)
2)100日間個別コーチング(週1回 x 15回のコーチング)
内容1)目的・目標設定およびフォロー
2)英語学習のコーチング
3)国際ビジネスのコーチング
期待
成果
・英語の先にある「目的・目標」の明確化
・英語に対するマインド・考え方の転換
・国際ビジネスにおけるリーダーシップ、コミュニケーションの進化
参加費1)90日間グループコーチング:300,000円 148,000円(税抜)
2)50日間個別コーチング:550,000円 298,000円(税抜)
3)100日間個別コーチング:1,000,000円 598,000円(税抜)
お支払い方法1回払い 〜 分割12回払いまで対応しています
(1回、2回、3回、6回、12回)
入会金20,000円(税抜)
開講日1)90日間グループコーチング:土曜日/日曜日の午前中
2)50日間個別コーチング:コーチとクライアントで調整します
3)100日間個別コーチング:コーチとクライアントで調整します

お申し込みまでの流れ

1.下記ボタンよりコーチとの面談をお申し込みください
2.面談でコーチとのフィットが確認できましたら、受講申し込みフォームより受講の正式なお申し込みをしてください
3.お申し込み後にお支払い方法についてご連絡しますので、お支払いをお願いします
4.コーチとスケジュールを調整し、コーチングを開始します

 

ENGLISH CAMPのコーチ一覧はこちら