元・三井物産の商社マン プロコーチによるビジネス英語コーチング Sungchol KANGコーチ(オンライン・グループ・コーチング)

グローバルビジネスで成功するためのビジネス英語コーチング

あなたがビジネスで成功することを目的に、グローバルビジネスで使える英語を身につけるための英語コーチングプログラムです。元・三井物産の商社マン、プロコーチによるビジネス英語コーチング。個別コーチングやグループ・コーチングをオンラインで提供します。

プログラムの目的

グローバルビジネスにおいて、ビジネスの目的を達成し、成功するための「ゴール・オリエンテッド」な英語力、コミュニケーション力、ファシリテーション力、リーダーシップを身につけます。
(きれいな英語を話せることよりも、ビジネス・コミュニケーションの目的達成に重きを置いたプログラムです)

対象者

英語を使ってビジネスをする環境にいる方、またそのような環境にこれから入って行きたい方を対象としています。

・外資系企業勤務
・海外出張
・海外駐在
・MBAほか海外大学院留学
・海外進出を検討中の経営者
・国際学会への参加
など

受講に必要な英語レベル

・少なくとも高校英語レベルの英語力があること
・基礎的な単語・文法の知識(SVOで文が組み立てられる)が備わっていれば、発音・文法の正しさ・英語の上手さは問いません

プログラムの特徴

・英語の上達以上に、国際ビジネスでの成功や目的達成を目指す
・クライアント一人ひとりの課題に合わせた学習法を設定(スクールが決めた教科書は使わない)
・自学自習を重視(圧倒的な質・量のインプットとアウトプットを行う)
・国内・海外のどこからでも受講できるオンライン・セッション
・週に1回の定期的なグループ・コーチングにより、学習のペースを維持
・国際ビジネス経験豊富な日本人コーチが指導(コーチのプロフィールは下記)
・グループでのコーチングのため仲間同士の切磋琢磨が生まれ、モチベーションが維持できる

コーチングセッションの主な内容

コーチングによって学習量を確保するとともに、ディスカッション、スピーチ、プレゼンテーションを繰り返し行い、総合的な英語コミュニケーション力を身につけます。

・1週間の学習量と内容を振り返り
・英語のスモールトークでセッション開始(この1週間の出来事の共有など)
・ディスカッション・トレーニング(毎回テーマを決め、英語で意見交換)
・スピーチ・トレーニング(TEDなどの著名人スピーチを宿題として暗唱・練習してきたものをシェア)
・プレゼンテーション・トレーニング(宿題として準備・練習してきたビジネス・プレゼンテーションを発表・フィードバック)
・次回セッションまでの目標設定

コーチプロフィール

康 昇哲 Sungchol KANG
株式会社BRILLIANT MIRAI 代表取締役社長

早稲田大学理工学部建築学科を卒業後、ITベンチャーにて海外ベンチャー企業投資、全社戦略室。550億円のベンチャーキャピタルファンドで優良ITベンチャー発掘に従事。トレンドマイクロの新規事業部・経営企画部にて勤務。韓国教育財団第1号 MBA奨学生、UCLA Nozawa Fellowship奨学生として私費で米国UCLA Anderson School of Managementにて2年間留学し、経営学修士(MBA)取得。留学中はBCG(Boston Consulting Group)にてインターン。

受験生としては、海外長期滞在経験が無い状態から、MBA受験プロセスをスタートし、有名予備校・有名講座・有名カウンセラーのほとんど全てを知り尽くし、各分野でナンバーワンのマスター達に師事。最後は無職で浪人という背水の陣から一発逆転を期し、全米13校を回る面接ツアーを決行、米国トップスクール6校から合格(うち、3校は奨学金付き合格)、他3校がWaitingList入り。

MBA卒業後、米系投資銀行本部、ハンズオン経営コンサルティング会社での世界進出支援プロジェクト、三井物産にてコモディティトレーダー、事業投資等を経て起業。

ANAグループの事業再建・新規事業、ハウステンボスにてイベントディレクター、外食の世界進出支援コンサルタントとして海外事業などに従事。

TOEIC/TOEFLの試験突破法、MBA合格までの軌跡や留学生活、米系投資銀行でのニューヨークトレーニングでの学習法などが英語学習誌AERA ENGLISHの新年号で6ページに渡り特集される。

英語習得法に関して独自のノウハウを持ち、英語・韓国語における発音ノウハウを駆使しながら、世界トップクラスのボーカルコーチングを駆使し、カラダの使い方や呼吸法を根本的に改善・開発。日本人が苦手とする発音を、微に入り細にわたりわかりやすくかつその場ですぐにできるように指導。わずかな時間で、英語力が向上し、発音とリスニング力が一気にネイティブ感覚に引き上がるコーチングを提供し、欧米トップビジネススクールへ多数の合格者を輩出。

孫正義氏が主催する後継者発掘養成機関「ソフトバンクアカデミア」グローバルCEOコース1期生に合格率1%未満の難関の中選出される。

日本語・英語・韓国語を操り、海外での事業展開を得意とする経営専門家でもある。

日程(個別コーチングの場合)

お申し込み後、コーチと受講者で相談の上、7回のセッションの日程を決めます。

日程(グループコーチングの場合)

下記日程の中から3ヶ月の受講期間中に7回のセッションにご参加ください

6月7日(日)10:00〜11:00
6月21日(日)10:00〜11:00
7月5日(日)10:00〜11:00
7月19日(日)10:00〜11:00
8月2日(日)10:00〜11:00
8月16日(日)10:00〜11:00
8月30日(日)10:00〜11:00

回数

7回のカンコーチのセッション
6回の外国人講師とのセッション

受講期間

3ヶ月(2週間に1回 x 7回)
受講期間中に欠席された際は、期間終了後1ヶ月以内のグループコーチングセッションに振替が可能です。

1回の時間

グループコーチング:60分〜70分程度
個人コーチング:40分〜50分程度

外国人講師セッション

コーチングセッションとは別に会話を練習するために外国人講師との練習セッションを6回まで受講いただけます。

グループ定員(グループ・コーチングの場合)

6名まで

各回の内容

・学習のためのコーチング
・スモールトーク
・ディスカッション・トレーニング
・スピーチ・トレーニング
・プレゼンテーション・トレーニング、他

受講料

100日間 個別コーチング 1,000,000円
50日間 個別コーチング 550,000円 
90日間 グループ・コーチング 300,000円
(価格は税抜です。別途20,000円の入会金が必要です)

受講お申し込み

仮申し込み制度
少し検討したい方のために仮申し込みを受け付け、お申し込みを1週間保留にします。(再度本申し込みが必要です)
仮申し込みぺージ

お問い合わせ
お問い合わせはこちらから